日本臨床皮膚外科学会
日本臨床皮膚外科学会が発行する論文を検索・ダウンロード

登録論文数:352点

論文検索:
日本臨床皮膚外科学会とは
ごあいさつ
リンク
皮膚外科最前線
認定医・専門医の紹介
■お問合せ先
日本臨床皮膚外科学会 事務局

〒169-0072
東京都新宿区大久保2-4-12
新宿ラムダックスビル
株式会社 春恒社 学会事業部内
tel : 03-5291-6231
fax : 03-5291-2176
e-mail : office@jsds.jp
gsk

Vol.13,No.3の論文


[ 原著 ]

表皮細胞培養における低温培養した3T3細胞の利用(英文)
採皮部の限られた広範囲熱傷の治療において、自家培養表皮移植は重要な治療法のひとつである.ヒト正常表皮細胞の培養法としてはすでに種々の方法が開発され,近年では無フィーダーレイヤー・無血清培地による培養法も確立してきた The cultivating method using 3T3 cell f
高見佳宏  Xiaoyu Min 田中秀治 波利井清紀                

/SkinSurgery Vol.13 No.3 2005-01-01

ダウンロード選択

[ 症例 ]

バルーン挿入時の尿道損傷により生じたフルニエ壊疽の1例
バルーン交換時の尿道損傷と,その後の不適切な処置により生じたフルニエ壊疽の1例を経験した.症例は63歳男性.糖尿病,脳梗塞にて入院中にバルーン挿入時に尿道損傷をきたし,その後も無理なバルーン交換を何度か行い,血尿,発熱が続いていた.陰ノウの発赤腫脹の急激な拡
山本志織  政田佳子                   

/SkinSurgery Vol.13 No.3 2005-01-01

ダウンロード選択

乳児の左乳頭に一致して生じた白色小結節−魔乳の固着による1例−
2ヵ月,女児。生後1ヵ月頃より,左乳頭部に一致して,径1mm大の白色結節が出現した.右乳頭はやや陥没していた.結節は用手的に容易に除去された.新生児の生理的な乳汁分泌である魔乳が固着したものと考えられた.
松永直子  松永 純 相場節也 鈴木昭彦 今泉 勤                

/SkinSurgery Vol.13 No.3 2005-01-01

ダウンロード選択

[ プロシーディング ]

Topical Hemotherapyが著効を示した難治性下腿潰瘍の1例
25歳,男性(精肉加工業).右下腿打撲後,同部位に潰瘍が生じた.初診時,周囲に暗紫紅色斑を伴う径51×42 mm大の潰瘍がみられた.病理組織所見では真皮に血管増生を伴う肉芽組織の所見のみで,明らかな血管炎はない.一般臨床検査所見では基礎疾患はなく,血管造影でも異常
大沢真澄  梅本尚可 横倉英人 戸田 淳 加倉井真樹 出光俊郎               

/SkinSurgery Vol.13 No.3 2005-01-01

ダウンロード選択

[ トピックス ]

パルス電気刺激による育毛機器の現状
電気治療は,物理療法に加え骨癒合や脊髄刺激,皮弁生着にも応用されるが,近年カナダ製の治療器が臨床試験で男性型脱毛や化学療法による脱毛に対し有効と評価され,医療機器承認を得た.低エネルギー低周波のパルス静電場による頭皮の刺激が発毛を促すという.12分,週数回
市川広太  宮坂宗男                   

/SkinSurgery Vol.13 No.3 2005-01-01

ダウンロード選択

「臨床画像のデジタル化」臨床デジタル画像の保存と応用について
近年,ディジタルカメラやコンピュータの進歩に伴い,高品質の臨床画像が静止画,動画,3次元画像バーチャルリアリティとして提示できるようになってきた.これらはディジタルデータであるため保存や検索,分析,複写,転送が容易であるが,プライバシー保護や流出防止が重要
楠本健司  小川 豊                   

/SkinSurgery Vol.13 No.3 2005-01-01

ダウンロード選択



Copyright (C) 2006 Japanese Spciety for Dermatologic Surgery. All Rights Reserved.